甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ ライヴ・イン・ブカレスト [DVD] |マイケル・ジャクソン

ライヴ・イン・ブカレスト [DVD] |マイケル・ジャクソン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]
マイケル・ジャクソン
Sony Music Direct
発売日 2005-12-07




ライブは最高!! 2009-09-05
マイケルのライブは文句なく最高のパフォーマンスです。
ただDVDの出来としては余りにも曲中頻繁に観客の映像が入る為ライブに集中出来ずイライラします。せっかくの貴重なライブDVDなのにこれはないでしょう。
観客見たさにライブDVDを買う人はいません。会場の熱狂ぶりはSEや曲間に少し映れば十分伝わります。
生ライブを観た事のない私はマイケルのライブパフォーマンスを一瞬でも見逃したくないぐらいなのに…それが残念でなりません。
★3つなのは飽くまでもこの様な作品としての評価です。マイケルのライブは★10個でも足りないくらい素晴らしいです!

この世のものとは思えないecstasy、完璧なスーパースター!! 2009-09-05
訃報後、マイケルの「スリラー」ショートフィルムをYouTubeで見、マイケルの輝くような精悍さ、フィルムの完成度の高さに衝撃を受けて以来、彼のCD、DVDを次々に購入した。その驚愕するほどのすばらしさを知ってから、毎日彼の音楽を聴き、彼のことを想っている。その中でも、このDVDは最高!!! レビューがもう読みきれないほどあるので自分が書くこともない、と思ってたけど、書かせていただきます。



それまでマイケル=「スリラー」「バッド」的なイメージしか持っていなかった私は、彼がセクシーと言われているのがなぜだかわからなかったのだが、この「ライブ・イン・ブカレスト」を観てよくわかった。最初はマイケルの衣装がちょっとはずかしかったり、次々失神する観客を見てなんでと思ったりしたが、観ているうちに彼が創り出す陶酔の世界へ惹き込まれていった。セクシーな振り付けが多く、"I Just Can't Stop Loving You"のサイーダとのデュエットのセクシーさに絶句。最初見終わったときには「こんな世界があったのか」という思いで、洗脳されそうだった。

超カッコいい"JAM"のオープニングから全編にわたる彼の完璧な歌、完璧なダンス、カッコよさ、美しさ、優しさはこの世のものとは思えない。あんなに愛に満ちた人を私は見たことがない。多くの人が言うように、そして彼自身も言葉を遺しているように、確かに神が宿っている。それに熱狂する観客もろとも、まさに奇跡ともいえるライブ。マイケルのことをよく知らない人も、この「ライブ・イン・ブカレスト」1本観るだけで一目瞭然、彼の比類なきすばらしさがわかる。このライブ映像は、マイケルの他の輝かしい偉業とともに永遠に語り継がれることだろう。



彼の生前に彼のすばらしさを知ることができなかったことが、本当に悔やまれます。悔やんでも悔やみきれません。彼のすばらしさを実感し始めた頃から常にその想いに沈み、3週間くらい悲嘆に暮れていましたが、その後少し悲しさは薄らいで、毎日彼の曲を聞いています。大好きな曲になるとつい一緒に歌い踊ってしまい、「ライブ・イン・ブカレスト」を観てしまった日には、やらなければいけないことも手につきません。

マイケルの歌、マイケルのダンス、マイケルのハート。知れば知るほど驚嘆し、好きになります。こんな人いない!!! 彼は私の一生の恋人です。Michael, I love you forever!!

ライヴ・イン・ブカレスト 2009-09-05
最高のDVDです。何度見ても飽きないし、マイケルのダンスに見とれています。

ステージが始まると失神者続出で、さすがはマイケル・・・って感じです、このDVDを見ると一度は生ステージを見ておきたかったと思わせる作品なのでお勧めです。

☆天才☆ 2009-09-03
マイケルに興味を持った人、そうでない人もぜひ見て下さい。とても、おすすめです。



何度見てもあきません。 



ありがとうマイケル 2009-09-03
この映像見ると涙が止まらないよ。
ありがとうマイケル。
ホンとにありがとうマイケル。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。