甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
出演:クリス・パイン /レナード・ニモイ /ジョン・チョウ /サイモン・ペッグ /ブルース・グリーンウッド
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日 2009-11-06




新たな始まり 2009-08-31
トレッキーというわけでは全く無いのですが、SF映画のファンとしてこれまでの劇場版は一応全て鑑賞してきました。

今作は初代エンタープライズ号の建造やカーク、スポックなどの主要キャラの若かりし頃を描くいわゆる「エピソード0」な作品です。

正直公開前はあまり期待していなかったのですが、予告編でVFXなどのビジュアル的な面は良さそうだったので劇場に観に行きました。

結論はなかなか良かったです。

ストーリーもSFらしい(ありがちですが)ひねりが有るし、ビジュアル面も見応えあると思いますし、キャストも良かったと思います。

ただ、ストーリーが前半の勢いに比べて後半ちょっと失速かなって所とちょっとご都合主義な所が気になりました。

でもこれまでのスター・トレックを知らなくてもSF映画として十分楽しめる作品になっていると思います。

劇場では字幕版で観たのでいまいちわかりずらいところが有ったので、Blu-rayでは吹き替え版も楽しみたいと思います。

悲喜こもごも 2009-08-14
 ひさびさの新作で待ち遠しかった。

 面白い。それはまちがいない。しかし、オリジナルとの矛盾点がいくつもあって、手が届かない背中のかゆみみたいにいらいらする。エンタープライズのナセルの間隔が狭くて格好悪いのも気になる。早く破壊してA型を登場させてほしいとさえ思える。

 それから、ソフト化するときの字幕・吹き替えでは「サブリーダー」は絶対にやめてほしい。スポックは「副長」です。だいたい、"first officer"の訳語がなんで別のカタカナなのだ?

 ついでながら、この映画の(若いほうの)スポックは副長というだけで、科学士官としての面が発揮されていないのも"?"である。

☆スタートレック映画至上☆最高評価!!☆☆☆☆☆☆☆ 2009-08-01
『スタートレック映画至上、最高評価』は、偽りではありません。

オープニングから、いきなり飛ばします。 涙します!!

そこから、息もつかせぬ展開で、観ていて全く飽きが来ません。

「素晴らしい」の一言では、言い尽くすことができません。



昔から、『(CGを駆使した)アクションは、「スター・ウォーズ」の方が凄い!!』と云われていましたが、今回の「スタートレック」は、アクションも引けを取りません!!

〔因みに、CGを使わないアクション映画は、個人的には「チョコレート・ファイター」が一番です。〕



この映画は、「スタートレック☆ザ・ビギニング」と云われるもので、最近流行のシリーズものの原点(始まり)を描いており、初心者の方にも充分楽しめます。

しかし、従来のファンであるトレッキーと云われる人たちのためにも、「STAR TREK ; Count Down(洋書)」というコミックも発売されており、前作からの流れにも考慮されています(J・J・エイブラムス公認)。

このコミック「スタートレック・カウントダウン」は、前作「スタートレック ネメシス」から今回の「スタートレック(2009)」の間のロミュラン帝国の崩壊からネロ&スポックがタイムトラベルする迄が描かれているからです。

個人的には、この「カウントダウン」を映像化したものがあるなら、特典ディスクに収録してほしい。

それが無いのなら、アニメや「TVスペシャル版」でもいいから、新たに製作することを切に願います。

スター・トレック版エピソード1 2009-07-12
スター・トレックで知っているのはMr.スポックだけ。

まったくトレッキーと言えない私なりの感想です。 



本作品は、カークの生い立ちからキャプテンになるまでを描いています。

ストーリーは、伝説のキャプテンと崇められる父を持つカークが宇宙艦隊に

入隊すると、論理性を重んじるMr.スポックに疎まれるが、持ち前のリーダー

シップを発揮して艦隊の危機を救う、というもの。



宇宙で繰り広げられる戦闘は、艦隊同士よりは個人間のほうが見もの!

それは、銃だけでなく、剣や拳もあり、言葉もあり。

特に映画の柱となるMr.スポックとカークのやり取りに見ごたえがあります。

そして、最終的には、Mr.スポックのマネジメント能力と、カークのリーダー

シップの両方があってはじめて組織運営ができるとの流れも見事。



カークが入隊するまでのエピソードや描き方にもう少し力を入れてもらえると

もっと映画にのめりこめたかな。Mr.スポックのほうが良く描かれていただけに

残念。



続編(原作のリメイク?)があるのか、気になりますね。

最高! 2009-06-30
映画館で観ました。よかったですよ。スタートレック初心者でも楽しめる作品です。次回作が楽しみだなぁ~


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。