甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス) |やまね あやの

ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス) |やまね あやの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス)
やまね あやの
リブレ出版 刊
発売日 2009-06-10




なんで5までしか星がないのさ!(ねたばれ) 2009-06-19
ここの星なんて基準はもう必要ない!神です!やまねさんは神。

久々に泣きました。。。麻見様。。秋仁。。もう言葉が出てこない!



フェイロンがあんなことするなんて!葉もいい!萌え死ぬかと思いました。みんないい感じに愛に翻弄されてます^^

マフィアだろうがなんだろうが愛がないと生きていけないもんね!


やはりBLやめられない^^

絵にもストーリーにも大満足! 2009-06-12
大変素晴らしい作品でした。
相変わらず登場人物は皆、身体のバランスが完璧で美しく描かれています。
特に麻見さんはどのポーズをとっていてもものすごくかっこいい。
飛龍の美しい髪も健在、キューティクルがまばゆいです。

また、大事なポイントであるストーリーも、
ハラハラドキドキさせられてページを繰るのがもどかしかったくらいです。
と同時に、読み終わるのが惜しくて行きつ戻りつしながら読了しました。

秋仁が、ただ救出と庇護を待つだけの、か弱い存在ではなかったところも良かったです。
それと、たまーに出てくるギャグテイストも、ぷっと笑えました。
(うつぶせの秋仁を見たユーリの独白「・・・・しかし丸い尻だ・・・」とか(笑))
シリアスな場面を損ねないばかりか、むしろ息継ぎができてよかったです。
息を詰めて読んでいると胸が苦しくなりますから。

こういう作品にはなかなか出会えないので、ありがたいです。
とても良い時間を過ごせました。

切なくて、甘い。 2009-06-10
ついに出ました!ネイキッドトゥルース完結編(^^)♪

今回のお話は、いつになく切く、そして甘い!

前巻、やっとのことで麻見と秋仁が再会できる、もう目前と迫った取引
現場を前に横やりを入れてきた、ミハイル・ユーリ達ロシアンマフィア。

逼迫する状況に「日本に泳いでも帰る」と言っていた元気っ子もさすがに
追い詰められ、自分の無力さを知り”許せない”と思っていたはずの麻見を
ただひたすらに想う秋仁のその表情や行動はとても切く、一方の麻見も、
秋仁の様子の違いに気づき激怒するなど、感情的な姿をみせる。

それぞれの想いの変化が垣間見え、苦労の末ようやく会えた二人はいつになく
甘い!
直接的な「好きだ」「愛してる」などの言葉はなかったものの、ずっと
お互いのことを想い合っていた事や、麻見の負った傷を見ることで、言葉
以上のものが伝わっているように思えます。甘すぎないのが、何より二人
らしい。

お勧めは大量書き下ろしの後日談!40P近くも入っています。
何より注目なのが、いつもの5割増し甘々な麻見とその貴重な私服姿!
ファンなら必見です(笑)
コミカルな話ではなく、次のステージに繋がってゆくようなお話なので
また連載を期待してしまいます。



自分だけのもの。 2009-06-10
飛龍に捕らえられ香港へ連れてこられた秋仁。
権利書も絡み麻見・飛龍・ミハイルの三つ巴が続く中、麻見を目前に再び拐われた秋仁。麻見との再会を願う彼に危機が迫る――。
ネイキッドトゥルース編、完結。

今回も焦らしに焦らした展開ですが、その間思いの外アクションシーンが多かったです。まぁ、マフィアの世界だから当然なんですが…舞台も豪華客船だしなんか映画チック。
麻見の心の動揺も、表情によく出ていて本当に秋仁に「振り回されてる」感じがドキドキしました☆麻見の剥き出しの独占欲も見所。秋仁との再会に向かっては凄くドラマチックな展開です☆
酷いことされてばかりの秋仁だったけれど多分これ以上悪い事はナカナカ無いと思うので…今度こそ麻見とゆっくりしてもらいたいですね(また片足突っ込みそうだけど)。

書き下ろしは再会直後の南の島編。前髪下ろして私服で優しい表情の麻見…なんか無性にカワイイ(笑)。超ラブラブとまではいかないけど、本音をぶつける秋仁にはキュンとなりました☆

飛龍のその後、ミハイルのその後…色々気になりますが、やっぱり秋仁と麻見の日本に帰ってからの奈落生活(笑)が凄く気になります!正直ちょっとこの巻だけでは物足りなかったので…。
ネイキッドトゥルース編は完結しましたが秋仁と麻見のストーリーはまだ続きがあるかも?みたいな感じだったので、さらに期待して待ちたいです☆


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。