甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ サービスは「かけ算」! |中野 博 /蓬台 浩明

サービスは「かけ算」! |中野 博 /蓬台 浩明

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
サービスは「かけ算」!サービスは「かけ算」!
中野 博 /蓬台 浩明
東洋経済新報社 刊
発売日 2009-07-03




凄い!! 2009-08-28
読みやすくってあっと言う間に読んじゃいました。

「サービスはかけ算」なるほどっと思いました。

一度でも嫌な事(-)があると、その店の(-)イメージってなかなか消えないですよね。

「都田建設」のサービスって特別ではないと思う。

でも実際、「普通のサービス」を「普通」にできてない事って多いですよね。

最終的には働く人、一人一人のハートですね。

あ~、静岡に住んでたら都田建設に家をお願いしたい。

うらやまし~!!





都田建設、素敵ですね! 2009-08-24
「普通のことを普通にする」って、難しいですよね。特に会社など組織では・・・

でもそれを実践している会社があったとは!一人一人が感動体質なのはもちろん、それができる組織を構築できている都田建設をぜひ、訪ねてみたいです!!!

悩んでいる経営者さん…この本を見るべきです。 2009-08-09
本屋さんにたまたま並んであった本をとってみると、浜松市の工務店の本だったのにビックリしてしまい、思わず立ち読みをしてしまいました。購入後、私の過去のサービスや会社のあり方について振り返ることができ、逆にどうしたらこのようにできるのか、本当に教えて頂きたいとまで思いました。私自身も過去に建設の経営に携わり、質のいいもの、質のいいサービスを心がけてまいりましたが、その思いや熱は社員や現場には伝わらず、私だけが違うレールに乗っていたことに気がつき、諦めてしまったことがあります。サービスは現場にある。その現場にどれだけ足を運んで、お客様の喜びや憤りの声を聞くか・・・私自身反省するところがいっぱい見つけることができました。またこの本を読んでいなかったら、反省する部分さえ見つからなかったのではないかと思いますので、悩んでいる経営者さん・・・是非読んでみてください。

足し算ではなく掛け算のサ-ビスの意味を知る 2009-08-08
今の時代 小さい会社が大企業の宣伝力に負けず着実に顧客を伸ばしていく手法が良くわかる。建築の高い技術は当たり前であるが 技術だけではお客さんを満足させれない。社員全員のサ-ビスの意識を身につけさせるやり方に感心しました。若い経営者の方々に是非とも勧めたい本です。



すべてのサービスマンにとっての「原点」がこの本には詰まっている!! 2009-08-08
ディズニーランドに負けないサービスを顧客に提供しているという、この本の著者「蓬臺浩明」と「都田建設」の事を噂に聞き、本書を購読したが、想像以上に凄い人物、そして熱く、信念を持った社長ということが、ひしひしと感じられた。お客様を感動させるサービスを常に実践している従業員にとって、一番大切な要素は、自分自身が素直に周りの人に感謝し、感動できる体質であること。そういった人づくり、モノづくりを都田建設は妥協することなく、実践し続けている。そんな夢のような会社がどんな取り組みを行なっているのか?脱帽するしかないその信念と、「サービスはかけ算」という究極のメッセージは、本書を読んでいくうちに明かになっていきます。

サービスマンだけでなく、全ての企業人にとって必見の一冊です。



サービスは「かけ算」!


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。