甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 名探偵コナン 65 (少年サンデーコミックス) |青山 剛昌

名探偵コナン 65 (少年サンデーコミックス) |青山 剛昌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
名探偵コナン 65 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 65 (少年サンデーコミックス)
青山 剛昌
小学館 刊
発売日 2009-08-18




大好きだよぉ 2009-09-04
青山剛昌さん大好きです!!

毎回トリックも人間的な話の内容も最高です★★


今回の孔明事件も難しくて面白くて次巻が楽しみで仕方ないです↑↑


後、コナンファンのみなさん。
純粋にその巻その巻の話を楽しみましょう♪♪

黒の組織との対決が長引きすぎとか…
マンネリ化とか…
そんなこというなら買わなきゃイイんですよ♪♪


自分は素直にコナンが好きです。
みんなも好きでしょ!!
だから悲しいこと書かないでください。


まぁ確かに 2009-08-25
最近のコナンのトリックはぱっとしない
それでもまだコナンが大好きです。
そして絵のうまさには感動してます

以上

所変われば・・・・。 2009-08-23
 今回はアニメで先に観てしまって大爆笑してしまったお話があったり、某アクション映画みたいな・・・と思ったお話があったり(汗)でも一番ツボだったのは阿笠博士と灰原さんのヒッチハイクのお話ですね。見るからに怪しい男女の車に乗せてもらう事になって、彼等の物騒な会話に!!!ってなる博士と灰原さんと連絡を受けたコナン君のやりとりが可笑しくて楽しかったです。昔読んだ本の中のバスの運転手さんの台詞を思い出しました。嗚呼言葉も所変われば・・・です。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。