甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 銀魂 第30巻 (ジャンプコミックス) |空知 英秋

銀魂 第30巻 (ジャンプコミックス) |空知 英秋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
銀魂 第30巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第30巻 (ジャンプコミックス)
空知 英秋
集英社 刊
発売日 2009-09-04




祝30巻 2009-09-05
30巻になっても衰えることのない面白さ。素晴らしいですね。ネット、アンケートで本当に不評だったの?!というくらい感動できる長編でした。
買って損しません。

ついに30巻ですね。 2009-09-05
ついに銀魂も30巻です。

今回は地雷亜編と歯医者編の2本が収録されていますが、8割は地雷亜編で占められています。

この地雷亜編は本誌で読んでいたときも思っていたのですが、かなりの異色長編、かつ個人的に最も胸が苦しくなった長編でもあります。

色んな方が仰っている様に、銀さんがこんなにも怒りを露にしているのは初めての様な気がします。

ちらりと出てきた過去回想などは・・もう何と言いますか、銀さんがいかに松陽先生を想っているかがひしひしと伝わってきます。是非御覧になって頂きたい場面でもあります。

月詠さんと地雷亜の、形は歪んでしまったけれど確かにあった師弟の絆、二人が最後に寄り添う場面はもう言葉に表せません。

ただ、色々と詰め込みすぎたのか、地雷亜の過去が唐突に語られ始めるのはやはり違和感があるかもしれませんね。

この辺りは個人によって気になるか気にならないかが分かれてくると思います。

そして長編でしんみりした後に月詠さんの凄まじい酒乱ぶりと歯医者の攻防(笑)



ネットや本誌のアンケートではかなり不評だったこの地雷亜編ですが、私はとても好きな長編です。

31巻も楽しみにしております。

あと言い忘れていましたが全蔵、かっこよすぎです(笑)再登場待ってます。

銀さんが今迄で最もキレた巻 2009-09-05
30巻は、

・長編(紅蜘蛛編)7話分

・歯医者の話   2話分  の二つです。



 銀さんのキレ度がものすごかったです。

 やはり師匠というものには特別な思い出みたいなものがあるようです。

 

 月詠メインでしたね。

 ちょっと話がずれてしまいますが、これからも出そうです。もしかしたらレギュラーにもなるかも。

 空知先生も割と意識しているんじゃないでしょうか。

 人気投票もなかなかの順位でしたし。

 

 あと、銀さん月詠の胸揉み過ぎ。



 

 歯医者の話は紅蜘蛛編と一転、完全なギャグです。

  



 とうとう30巻まで来ましたね。

 そろそろ終わってほしい気持ちとまだ終わってほしくない気持ちがまざって変な感じです。

 名作として終わるには30から40くらいでおわるのがちょうどいいですからね。

 然り、ドラゴンボール。然り、スラムダンク。

 でもまぁ基本ギャグマンガなんで作者はそうは考えてはないかもしれませんが。

 人気でやめるにやめられない状態かも知れません。

  



 まぁなんにせよ、30巻はとても面白かったです。

地雷亜編は異色 2009-09-05
前巻から続く地雷亜編はシリアス長編の中でも異色だと思います。シリアス長編では珍しく攘夷やメインキャラの家族が出てくる話ではないわりには唐突に銀さんの師匠の回想が入ったり、お庭番のことについて少し語られたりとけっこう物語について重要なことがほんの少しですが出てきます。また、今までで一番銀さんが本気で怒っているため人によっては別人に見えたり、敵が今までになく狂気じみているのでシリアス苦手ではない人にとっても賛否両論になりそうな気がします。 しかし、後日談や歯医者の話はいつもの銀魂で地雷亜編が個人的に怖かったのでギャグで癒されました。 最後に空知先生、30巻おめでとうございます。

いよいよ三十巻 2009-09-04
単行本を読んで初めて泣きました。銀さんの言葉ひとつひとつが、いちいち心に残ります。

松陽先生との出会い。師匠への思い。師弟の在り方。

普段のぐうたらな銀さんを知っているからこそ、今は亡き先生への強き思いに感動させられました。

今までに一度でも、ほんの少しでも銀魂という作品を手にした事がある方には、是非一度読んで頂きたいです。


歯医者の話は思いっきりギャグまっしぐら。面白かった。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。