甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ ACONY 2 (アフタヌーンKC) |冬目 景

ACONY 2 (アフタヌーンKC) |冬目 景

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ACONY 2 (アフタヌーンKC)ACONY 2 (アフタヌーンKC)
冬目 景
講談社 刊
発売日 2009-08-21




自然を大切に。 2009-09-02
コメディをあまり描いたことがないと言う冬目景さん、帯の煽りも『GOTHIC BLACK APARTMeNT COMEDY』と言うよくわからないジャンルに(笑)



新キャラが何人(何匹?)か登場しています。蛙の話は結構笑えました。



毎回容姿が変わる巳園さん。メガネ美人より茶髪での部屋着姿が好きかな。



アコニーのお母さん探しも少し進展がありました。それに私服姿やコスプレなんかもありです。



いつも通りの冬目景さんの雰囲気が大好きデス。

相変わらずの良作 2009-08-31
他の方でもあるように読み切り的なモノが多かったです。

相変わらずなテンポと相変わらずな濃いキャラで今回も良作に仕上がってます。

のんびり茶でもすすりながら読みたい一冊です。

樒(しきみ) 2009-08-27
この巻は読みきりが多かったように思いました。短いもので4ページ。

内容は前巻と同様に、アパートの住人たちとの何気ない日常が書かれています。

個性的な新キャラ達も新たに加わり、アコニーのお母さん探しにも進展が見られました。

ただ、それぞれの話のオチがいまいち弱かった様に感じたので、-1☆とさせていただきました。



動きがある冬目景もいいな 2009-08-26
 アコニー、2巻が早くも登場です。

 冬目景さんの事ですから、来年くらいかなと思っていたので予想外な素早さにまず驚きました。中身のほうは前回同様に妖怪アパートと化している部屋に集う、人間・半妖・物の怪・神様?たちのあれこれ話なんですが、今回は新キャラもたくさん出て来て登場人物紹介がまだ続いているような感じです。ただ、前巻が本当に登場人物紹介とともに、アコニーという化学実験の結果ゾンビ化してしまった少女の謎をおいかけるような正式本筋を中心としたものだったのに対して、今巻は、ドタバタコメディのような感じで話はすすんでいきましてメインのお話はちょっとペースダウンでした。

 といっても、それが「だれている」という感じではなくて、作者もキャラクターも楽しんでいる感がバンバン伝わって来ていて、妖怪アパートものとしてはこれこそが正統! という気がします。得体の知れない闖入者や、復活した神様、カエルのお侍さんなど楽しいキャラがどんどん出て来て話が展開していく。こういうのこそが王道でしょう、とも思ってしまうくらい楽しかったです。特にカエル侍のエピソードは、「カエルの王子様」の物語のパロディにもなっていて、とっても笑えました。蛇女さんのはっちゃけ具合も含めて、こういうお話が違和感なく物語に馴染みます。 

 こういうドタバタ、冬目さんにしてはとっても珍しいんですが、意外にはまっていました。

純粋にいい漫画 2009-08-26
冬目景先生の作品ということで1巻から読んでいますが今回も期待以上に楽しめました

全体的にゆったりとしか感じですが気が抜けるということもなくしっかり読めます

今回はキャラも増えます

自分は樒がお気に入りでほんっと冬目先生の書く女性は美しいなと

コメディだけではなく最後にはしっかりまじめな部分も出てきます



一応今回は前作から5ヶ月でリリースとなりましたが次回はどうなるでしょうか・・・

なにせ一巻には6年近くかかってますからね

まぁ気長に待とうと思います


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。