甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 嵐カレンダー 2009.4 → 2010.3

嵐カレンダー 2009.4 → 2010.3

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
嵐カレンダー  2009.4  →  2010.3嵐カレンダー 2009.4 → 2010.3

小学館 刊
発売日 2009-02-28




戦略的なカレンダー 2009-04-28
嵐と蜷川実花の組み合わせに引かれて買いました。

嵐は今までにない妖しい雰囲気で撮られていて、「へぇ、こう来るか」という印象でした。

私は、この、今までにない雰囲気に戦略的な気配を感じました。

テレビのインタービューで、蜷川さんが、
「事務所の人に言われて、ああいう風に撮った」と言っていたのを聞いて、
やっぱりな、と思いました。

私は、嵐がこの先、彼らが30歳を過ぎる頃にどういう展開になっていくのか非常に興味があるので、

彼らも考えているのかも、と、ますます興味津々です。



お得かな? 2009-04-27
有名な写真家の方が撮った嵐ということで、かなり期待していましたが、なんだか不自然な写真が多くて・・・。私的には自然体の嵐がよかったなあと。なので、一緒に入っていたダイアリー式のカレンダーの方が好きです。この値段で壁掛け式とダイアリー式の2つが手に入るのはお得だと思いますよ。

嵐* 2009-04-06
みーんなかっこよかった(*^0^*)
だけど、壁に掛ける方、嵐らしくなかった(;ω;)
いつもみたいにはっちゃけた嵐がよかったな('ー`)

すみません笑えました(壁掛けのほう) 2009-04-04
蜷川さん撮影の壁掛けカレンダーはおもしろすぎて、見た瞬間ふきだしました(笑)。
飾れるかどうかは置いておけば、おもしろくてネタとして最高ではないでしょうか。
(イヤミではありません。嵐はデビュー当時からの大ファンです!)
これ、「セクシー」とか、「おとな向け」、ですかね?
わたしはユーモアさえこめられてるんじゃないかと思いました。
コンサートのMCか何かでぜひ撮影秘話を話題にしてほしいなあ、なんて思いました。
デビュー時のスケスケ衣装につぐ羞恥プレイではないかと思うのですが・・・いえ、
みなさん真剣にお仕事しているのにこんなこといってごめんなさい。
二宮くんは抜群に良いです。
蜷川さんらしい色気がありつつも、清潔感とアンニュイさがあるところがとっても素敵。
翔くんは一番面白いです(笑)。一番笑える。
ただ、蜷川さんに撮っていただくなら5、6年くらい前がよかったかな?
嵐メンバーの「少年から青年への過渡期」を、蜷川さんにデコレーションしてもらいたかったです。

壁掛けのほうは、批判される方は、嵐ファンなら、
もうネタにして笑っちゃいましょうよ!っていう感じ。
「この子たち、こんなことやらされて(笑)」とかね。

ダイアリー形式のカレンダーは、普通でした。
可も無く不可もありません。
もうすこしお金と時間をかけてもよかったんじゃない?とは感じますが、
いまや売れっ子の嵐ですから、後者のほうが無かったのではないかと思います。

「嵐らしさ」って何かな?
嵐っぽくないとか、嵐らしさが出てないとか・・・。
今まで嵐が築いてきたパブリックイメージのことでしょうか。
嵐は何をやっても、嵐だと思います。
嵐がしてきたことを「嵐らしさ」としてとらえるのはいいけど、
いままでの「嵐らしさ」を、いまこれからの嵐に求めすぎてしまうのも
ちょっと違うかなあって思う。
もちろん芸能人はファンに望まれるようにふるまうのも仕事だと思うけれど、
その期待を超えたところに、いてほしいな。嵐にはね。
それが受け入れられるか・受け入れられないものなのかはわからないけれど、
そんな嵐を見るほうが、きっと楽しいですよ。

ただ、これが「はじめての嵐カレンダー購入」っていう人にはちょっと可哀相かも、と思わなくもないです。



さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。