甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ 007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]

007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
007 / 慰めの報酬  [Blu-ray]007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]
出演:ダニエル・クレイグ /オルガ・キュリレンコ /マチュー・アマルリック /ジュディ・デンチ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 2009-06-19




ド迫力のアクションは凄いが、これ「007」か? 2009-07-11
「007」からUAのロゴが消え去った。MGMとコロンビア(=ソニーピクチャーズ)に完全に移行したからだが、寂しいことだ。まあ現在のUAはMGMの子会社であるわけだが・・・。よって、本作はイギリス映画の匂いがしない。カーチェイスからドッグファイト、大爆発シーンなど、間違いなく過去の007映画よりもド迫力に仕上がっているのは凄いが、もう俳優のセリフ以外はすべてハリウッドメイド、といっていいだろう(スタジオはパインウッドだけどね)。また、本作は「カジノロワイヤル」の後編になっている。悪役は意外に弱いのだが、目的はそこになく、あくまで今回は「復讐」がテーマだ。だからラストシーンのオチまで前作を観ていないとわからない。これも以前の007には無かったことだ。こうなるとS・コネリーやR・ムーアが懐かしいなあ(笑)。トム・フォードがワードローブを手掛けるD・クレイグはもう完膚なきまでにカッコいいが、セリフも含めた「お洒落」さが消えてしまった。何か人格も変わってしまったし。もはやソ連はなく、007の出番もないのかもしれない。敵を見つけるのに一苦労、という状況では、007とは呼べないだろう。英国諜報部の存在感低下も影響しているだろうし、次回作はどうするのか見物ではある。BDの迫力も圧倒的なので、ひとつのアクション映画として見れば4つ星。

カジノとは差がある凡作 2009-07-05
カジノロワイヤルは、CGや奇抜な兵器に頼らないで
ボンドの泥臭い人間味に焦点を当てた構成で良くできていたと思います。

本作は無難でしたが、終始アクションばかりで平坦な映画だったので
見終わって監督を調べたら、違う人だったんですね。

カジノロワイヤルは仮に007モノでなくても、間違いなく傑作ですが、
本作はタイトルに007がつかなければ、その他大勢に埋もれてしまう
平凡な作品だと思いました。

この映画、現代社会を最高に風刺していますけど、そんな感想が書ける人誰かいませんか?。 2009-06-30
 ねえこの映画を画・音 ・話 ・特アクションやらを個別にこだわって
評価してる生活水準と学歴高い先生多くない。映画ってただそんな価値しか無いの?
もっと熱いもの伝わってこないの。
こんな平和ボケニッポン人が多数いたら、気付かない間に世界から相手にされず自然
淘汰されて行ってもしょうが無いかな?とつくづく思うよ。

 自己中な指導者の個人的利益の為、日々自己犠牲をする事が社会人の
美徳と若い時から刷り込まれてきたYESマン達よ
この007の行動をもっと深く観て現代社会にある危機感を感じとってくれ。
そしてそれを知識化してくれ。

 ほかの人の成功事例をマネすることが、必ずしも自分の成功を約束する
ものではなくなったのが今の時代でしょ。昨日までの成功は、今日の成功を
意味しないんだよね。「こうすればうまくいく」「失敗しない」ことを学ぶ
現場が教育現場だと残念ながらかなりの先生が勘違いされてますよね。
失敗を避けて解を最短の道のりで出すことにすぐれ慣れた日本人達よ、
この映画の007をもっと良く観て、もっと創造力を培えくれ。以上。 

 

憧れます 2009-06-29
主人公 カッコ良すぎ!!

どんだけタフやねん(笑)

いくら使ってるの? 2009-06-28
前作の『カジノロワイヤル』がシリーズで最も長い上映時間。
そして、今作の『慰めの報酬』がシリーズで最も短い上映時間。
しかし、どちらも長かったと思わなかったし短かったとも思わなかった。

前作と今作は初の続編モノだったが、どういう意図か監督が代わってしまった。
前作はドラマにもかなりの軸足が置かれていたと思うが、今作はアクション重視。

ありえないような超人的な敵や秘密兵器はでてこないが、その代わりにありえないような
アクションシーンがてんこ盛り。

前作からのシリーズは今までの007シリーズの伝統を崩しているようだが、
実は今作に限っては007のウリである息をもつかせぬ連続アクションを
正統に受け継いでいると言えるのではないだろうか。

歌劇場やら飛行機やらホテルやら、いったいいくら使われたのか?
映画代やVIDEO代の元はじゅうぶんに取り戻せます。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。