甘村商会南館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]

DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]

Sony Music Direct
発売日 2005-07-20




色々な彼に出会えます。 2009-07-13
このDVDに収録されているBLACK OR WHITE、REMEMBER THE TIMEがCGの先駆けとして授業で紹介されたのが私がマイケルに興味を持つきっかけになってくれました。

その当時、マイケルの名前は知っていても作品は見たことも無く、彼と言えばスキャンダルというイメージしか無かったですし、最初はマイケルよりもREMEMBER THE TIMEに出演しているエディ・マーフィーに興味を持ったくらいでした。

しかし実際に映像を見て衝撃を受けました。豪華なキャスト、まるで一本の映画のようなストーリー性、そして何よりもマイケルのダンスとその澄んだ歌声!洋楽にもダンスにもそして勿論マイケル自信にも何の興味も無かった私を一気に虜にしてしまいました。

私が見た当時で制作から10年以上経っていましたが歌もダンスも全く古さを感じず、そして普通一昔前のCGなんて何処か違和感を感じるものなのですがこれらのCGはそれも少ないです。その当時の最高の技術でいかに丁寧に作られたかが伝わってきます。

BLACK OR WHITEで人種差別問題に立ち向かう勇気、GONE TO SOONの子供を想う優しさ、HEAL THE WORLDは世界を愛する心、JAMでの無邪気さ、IN THE CLOSETの官能的な美しさ、WILL YOU BE THEREの孤独と苦悩…そして全ての作品においての圧倒的な才能と存在感!!色々な彼を見ることの出来る一枚です。

私は後悔しています。彼が生きているうちにもっと彼の魅力を同世代の皆に知ってもらう努力をしなかった事を。私の様に彼をワイドショーの中でしか見たことの無い80年代以降の世代にどうしても見ていただきたいと思い、今更ながらレビューを書きました。

歌も勿論素晴らしいのですがやはり彼の作品は聞くだけではなく見て欲しい。どうか見て下さい。彼と同じ時代を生きながら今まで彼の魅力に気付けなかった事をきっと貴方は後悔するはず。でも今からでも遅くは無い。どうか彼の素晴らしさを知って下さい。

喋るマイケルが見れる。 2009-07-11
SFとそのメイキングなど、見ていて楽しいのはもちろんですが、グラミー授賞式などの映像が入っているので、彼の人柄や信念が伺えます。スーパーボール・ハーフタイムショーが後半からしか入っていないところはちょっと残念。マイケル登場~ダンスシーンはものすごくカッコいいので是非とも入れて欲しかった。そのかわりペプシCMの子供マイケルと大人マイケルが歌うI'll be thereが入っているのが嬉しい。1分半くらいですが、個人的にものすごく好きなのでこればっかり何度も見てしまいました。ピアノをひくマイケルはカッコいいですね!

それにしても私がデンジャラスのCDを買ったのは高校生の時だったというのに今見ても古くないのは流石です。当時歌詞カードを見ながら頑張って覚えた歌詞は今でも結構覚えているものですね。ちなみにこのDVDには英語歌詞はついていませんが(字幕表示すればいいだけですが)日本語訳が書かれた歌詞カード?が中に入っています。もちろん字幕を日本語にすれば曲と一緒に意味もわかります。そういうところがDVDって便利ですね。

動画サイトで殆ど全ての映像は見る事が出来るかもしれません。
しかし値段も安くなっているし保存用に手元に置いておきたい一枚です。
ずっとずっと見ていたいものばかりだったから。

DVDがあればいつでもマイケルに会える 2009-07-10
訃報後、改めてマイケルの魅力に惹かれて購入しました。
このDVD見て今さらですけど、マイケルのメッセージが心に届きました。感動しました。
メイキングではマイケルの素顔が垣間みることができて、どこかホッと安らげました。
「マイケル ありがとう」と言いたいです。心からご冥福をお祈りいたします。

この当時は 2009-07-09
CG多用するPVが目について個人的には苦手だったんですが
ライブ映像を見るとそんなイメージも吹き飛びました
そんな『デンジャラス』のPV中でも『GIVE IN To ME』のライブ感と色の表現・青いスパークはメチャクチャカッコイイ!
何だかんだいっても すべてが最高なんですけどねっw

マイケルの最高傑作PV集と特典!!! 2008-02-06
収録曲数が多く、マイケルのDVDコレクションの中で一番いいと思います。PV集は永久保存版で、メイキングはかなり楽しいですよ。デンジャラスのアルバムを中心にたくさんのミュージックビデオが収録されていて、値段に対してボリュームがたくさん、見ごたえがあり大満足です!

ブレイスユアセルフは、初めて見るとちょっとびっくりするくらいの当時の熱狂ぶりです。
ここでは表示されてませんが、以下はメイキングなどが入り、PVのチャプターが複数に分かれています→   →ブラックオアホワイト・リメンバーザタイム・インザクローゼット・ジャム。
他はWill You Be There、Gone Too Soon、Give In To Me、Who Is It、Dangerousなど計25もチャプターがあり、ミュージックビデオが作られてます。
ブラックオア~のダンスは、もはや芸術です!リメンバー~も伝説の曲とダンスです。他にも1993年の妹のジャネットから受けるグラミー賞の様子や、特典がたくさんついており、マイケルの黄金時代が凝縮されています。カルキン君と遊ぶ様子や、バスケのマイケル・ジョーダンにダンスを教えたり、スーパーボウルのショーで子供たちとヒール・ザ・ワールドを歌ったり感動的な場面もあり、見ていて飽きません。マイケルの顔も美しいです。価格もリプライスでお得だと思います。ジャケットは海外版と同じです。日本語と英語の字幕があり、スピーチやメイキングの会話も楽しめます。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会南館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。